専門家向けセミナー

専門家の方向けのセミナーのご案内です。 

11月24日(金)~26日(日)

自閉症スペクトラム(ASD)の人を支援するためには、正確な診断と評価が不可欠 です。しかし、ASD の特性はバリエーションの幅が広くその現れ方も多様なた め、ASD 特性が見逃され、適切な支援を受けられていないことがあります。 本講座では、ASDの特性(三つ組)や認知特性について確認をするとともに、心理 検査の結果や行動観察から、診断に必要な情報を正確に提供できる専門家を養成 することを目指します。 心理検査で見るべき評価の視点を解説し、WISC-IV・WAIS-IIIを中心に、各検査 について実際の映像
診断と評価のために WISC-Ⅳ・WAIS-Ⅲの活用

2018年9月14日〜 17日(月/敬老の日)

自閉症スペクトラムの人を支援するためには、1人ひと りを的確に評価することが不可欠です。このセミナーでは 自閉症スペクトラムの特性に即した評価を行い、評価に基 づく支援計画を立てることができる専門家を養成すること を目的に、PEP-R(心理教育プロフィール改訂版)、TTA P(移行アセスメントプロフィール)を中心に、各検査につ いて、講義、ビデオ解説、実際の検査の実習などを通じて、 評価の考え方と現場で使える技術を習得していただきたい と考えています。
2018自閉症の評価セミナー PEP-R、TTAPの実践と評価を生かした支援プランの立案まで